« デリカテッセン(DELICATESSEN):新宿区西新宿 | トップページ | Tartine Bakery:アメリカ・サンフランシスコ »

2006年3月22日

ある日のポタ食:サンフランシスコ~ナパバレーポタリング

アメリカ・カリフォルニアに自転車を持ってポタリングしてきちゃいました。

実は先日、仕事の出張でカリフォルニアへ行ってきました。これはもしやポタ食初、海外デビューのチャンスかも!? ということで、折りたたみ自転車を新しく買って持って行っちゃいました。仕事の都合とカリフォルニアはこの時期雨季に当たるということで、どれだけ走れるか分からないままの出発。実際天候にはあまり恵まれなかったのですが、仕事の合間にいろんな地域を少しずつ走れて、全体的にはとても有意義なポタリングが出来たと思います。サンフランシスコではカストロ・ミッション地区、ユニオンスクエア周辺、フィッシャーマンズワーフをポタリング。そしてカリフォルニアワインの産地、ナパバレーをセント・ヘレナまで走ってDEAN&DELUCAへ行ってきちゃいました。市内は激坂が多くて大変と聞いていたのですが、自転車で走っている人もたくさんいたのでルートを考えればあまり気にしなくても大丈夫かも。道も日本より整備されていて、走っていてとても気持ち良かったですよ。自転車レンタル店も何件かあるみたいなので、カリフォルニアへ行かれる際はぜひ自転車での観光をオススメしちゃいます。

「ある日のポタ食:San Francisco~Napa Valley」フォトアルバム

ある日のポタ食:サンフランシスコ~ナパバレーポタリング


ある日のポタ食:サンフランシスコ~ナパバレーポタリング


ある日のポタ食:サンフランシスコ~ナパバレーポタリング


ある日のポタ食:サンフランシスコ~ナパバレーポタリング

走行地域:
San Francisco - Castro, Mission地区、Union Square周辺、Fisherman's Wharf
Napa Valley - Napa~St' helena
走行距離:約40㎞

3月 22, 2006 ポタリング・ツーリング・自転車旅行, アメリカ・カリフォルニア |

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17087/9203997

この記事へのトラックバック一覧です: ある日のポタ食:サンフランシスコ~ナパバレーポタリング:

コメント

なるほど!参考になりました。

投稿: ayako | 2006/03/29 18:16:08

自転車は輪行袋に入れて行きました。
これだとスーツケースみたいな扱いで
重さにもよりますが2個までなら追加料金がありません。
専用ダンボールだと別途料金取られるかもですね。
でも取り扱いが荒かったのか、ちょっと傷ついてました・・・。
傷が付いても文句が言えない旨の書類を書かせられるので、
高級な自転車の場合は注意が必要です。

今回使用した輪行袋はこちら↓
http://www.ostrich-az.com/catalog-p16-rinkou04.html#13

投稿: しう | 2006/03/26 1:53:16

おおっ。海外ポタいいですね。
私もいつかは・・・。
自転車は専用ダンボールとかで運んだんですか?

投稿: ayako | 2006/03/24 23:55:02

camilleさんこんばんは!
更新できてなくてすみません・・・。
ちと忙しくて手がつきませんでした。
サンフランシスコは自転車快適でしたよー。
写真のとおり地元の方?の自転車での移動も多かったです。
この時はレンタカーで移動しつつ自転車で個人行動だったので、
激坂のところは避けて通れたんです。
あちらはもの凄い勾配の坂がありますよね。びっくりしました。
自転車レンタルの店もあったので、
たぶん坂は迂回出来るんじゃないかな?と思います。
できなかったらごめんなさい!
クラムチャウダー、ちょっと大味でしたがおいしかったですよ!

投稿: しう | 2006/03/24 23:33:19

しうさん、お久しぶりです。
最近なかなか更新されないな~と思っていたら、カリフォルニアでポタリングされてきたんですね。
きゃあ、素敵☆
あの坂だらけのサンフランシスコを自転車で走ってしまうなんて、ソンケーものです。
坂じゃないところを走られたのかしら?
素敵なお写真、全部拝見させていただきました。
クラムチャウダーはボストンが本場ですが、カリフォルニアでも美味しかったですか?

投稿: camille | 2006/03/23 16:02:43

コメントを書く