2007年8月 7日

二代目海老そば けいすけ:新宿区高田馬場

高田馬場にある海老そばの専門店です。

外から見るとちょっとラーメン屋とはわからないしゃれた外観。器や食べ方も個性的なお店です。エビの殻でダシを取り、白醤油で香り高く仕上げた海老そばが代表的なメニューで、海老×ラーメン好きにはたまらなく美味しいのですが、今回は夏季限定の冷やしにチャレンジしてみました。
運ばれてきて、まず驚くのが器と盛り付けの美しさ。透明で縁が斜めに傾いた器が涼しげです。その横には黄金色のスープと、レンゲに取られたクリーム色のムースが。麺を食べながら、ピリ辛のムースでアクセントを、スープを入れてまた違った味わいを楽しむという、最後まで新鮮な味覚で食べられる工夫です。レモンを絞ってもまたさっぱりと楽しめました。冷やしにしてはちょっと温いかな、とも思いましたが、海老の風味がよく分かる温度設定なのかも。ラーメンにフレンチの技法を取り入れているそうで、次の新作麺にも期待高まる1杯でした。


冷し海老そばNeo 900円(夏季限定)


麺に海老のソースがよく絡まってます。


ピリッと辛いムースのソース。

二代目海老そば けいすけ
東京都新宿区高田馬場2-14-3
電話番号:03-3207-9997
営業時間:11時~23時30分
定休日:無休

8月 7, 2007 ラーメン・餃子・中華, 新宿・四谷, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月10日

和風つけめん 栄楽:中野区新井

中野区の早稲田通りと中野通りの交差点近くにあるラーメン屋さんです。

ラーメン激戦区中野の中でも屈指の行列店。大勝軒と並ぶ「丸長のれん会」のお店です。実はまだ丸長には行ったことが無いのですが、こちらのお店は昔から通わせて貰ってます。自分の好みに合っていて大好きなつけめんです。麺は少し小麦の香りが強めかな? とも感じますが、それがまた酸味の利いている辛めの魚介系スープが麺と相性バッチリなのです。スープの辛みの正体は多めに入ってる胡椒と唐辛子。人によっては「なんでこんな胡椒入れるの!?」と思われるかもしれませんが、慣れるとそれが美味しいんですよー。ハマると癖になることまちがいなしのつけめんです。

和風つけめん 栄楽:中野区新井
つけそば並 650円

和風つけめん 栄楽:中野区新井
口いっぱいに小麦粉の香りが広がります。

和風つけめん 栄楽:中野区新井
もちろん最後にスープを足してもらうのも忘れずに。

和風つけめん 栄楽:中野区新井

和風つけめん 栄楽
中野区新井2丁目1番地1号
営業時間:11時〜15時
定休日:日曜日
電話番号:03-3386-1803

12月 10, 2005 ラーメン・餃子・中華, 中野・杉並・吉祥寺, 新宿・四谷, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 5日

胡同三辣居 六本木店:港区六本木

六本木ヒルズのけやき坂下にある中華料理店です。

TSUTAYA TOKYO ROPPONGIの向かい側にあるお店。古ぼけた外観がいかにも中国の街角の中華飯店な雰囲気を出しています。こちらのお店もヒルズ内の老虎東一居と同じ際コーポレーションのお店です。この周辺の中華屋さんは入ってみるとほとんど際コーポレーションの経営だったりしますね。こちらのオススメは北京ダックと広東ダック。2~3人前が3600円と2750円でいただけちゃうのは、なかなかリーズナブルですよね。なんと広東ダックはランチのセットでも楽しめちゃいます。ちとランチにしてはお値段高めですが、お昼に広東ダックなんてちょっと贅沢で良いのではないでしょうか。

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:広東ダック
お肉も一緒に削いである広東ダック。

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:広東ダック

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:広東ダック
やはり巻かないと。

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:広東ダック
下にひいてあるあげせん?も相性よかったです。

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:四川担々麺
山椒の風味豊かな四川担々麺も一緒に。

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:デザート
ダックランチ(前菜、スープ、広東ダック、担々麺、デザート) 2000円

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:鉄鍋餃子
鉄鍋餃子 鉄なべ餃子定食(ご飯、スープ、小菜付き) 900円

胡同三辣居 六本木店:港区六本木:黒酢の北京酢豚定食
糖醋肉 黒酢の北京酢豚定食(ご飯、スープ、小菜付き) 1000円

胡同三辣居 六本木店
東京都港区六本木5-10-19 スターフィールドビル
営業時間:
日・月・火・水
11:30~14:30 17:00~22:30
木・金・土(祝日を除く)
11:30~14:30 17:00~02:30
定休日:無し
電話番号:03-5770-2280

12月 5, 2005 ラーメン・餃子・中華, 六本木・麻布・麻布十番, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月15日

葉山ラーメン 魚竹:神奈川県三浦郡葉山町

葉山の御用邸近くにあるお食事所です。

看板には「漁村の味」と大きな文字が。海の近くだし、美味しい魚定食が食べられるかも、と期待して入ってみました。入ってさて、何にしようかとメニューに目をやると「葉山ラーメン」の文字が。葉山にもご当地ラーメンが!? と少々興奮気味に聞いてみると、近所の県立近代美術館の帰りのお客さん向けに、年配の方でもおいしく食べられるラーメンを考案したとのこと。もちろん早速頼んでみましたよ! 透明なスープに緑色の麺、葉山で取れたあさりとわかめ、銀杏が彩りを加えています。スープは塩味というより潮味と言った方がしっくりくるかも。さすが魚料理が中心のお店、極めてあっさりしてながらも魚介の風味を堪能できます。緑色の麺はこのお店オリジナル。おかみさんが手作りで海藻を練りこんでいるそうです。葉山の素材をふんだんに使った、葉山ラーメンの名に相応しい、さわやかなラーメンでした。

魚竹:神奈川県三浦郡葉山町:葉山ラーメン 700円
葉山ラーメン 700円

魚竹:神奈川県三浦郡葉山町:葉山ラーメン 700円
見た目より全然食べやすい緑色の麺。

魚竹:神奈川県三浦郡葉山町:葉山ラーメン 700円
銀杏は「彩り」と仰ってましたが、なかなかどうして、スープとの相性が良いのです。

魚竹:神奈川県三浦郡葉山町

魚竹
神奈川県三浦郡葉山町一色2137 (葉山御用邸並び)
営業時間:11時~8時
定休日:毎週月曜日
電話番号:0468-75-2918

11月 15, 2005 ラーメン・餃子・中華, 湘南・鎌倉・葉山, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年10月14日

麻布 和たま:麻布十番

麻布十番商店街にある和風ラーメンのお店です。

麻布十番商店街のちょうど真ん中あたり。麻布十番通りと雑式通りの交差点、たい焼の浪花屋総本家の逆側にあります。和風ラーメンを挙げるお店は数あれど、こちらの「和たま麺」ほど和風なものはなかなか見られないかも。なんと鰹節がトッピングされているんです。鶏ベースにほんのりゆずが香るスープは塩味がおすすめ。うっすらと白く濁るあっさりな見た目に反して、意外にしっかり残るコクとまろやかさ。レンゲでスープと鰹節を一緒に飲むと、鶏とゆずと鰹の合わさった良い香りが鼻に上がってきます。ちょっと細めの麺もスープがほどよく絡んでいい感じ。和風な中にもしっかりとラーメンとしての主張を残す、麻布十番ラーメンの冠を受けるに相応しいかも!? なラーメンでした。

麻布 和たま:麻布十番:和たま麺 塩味
和たま麺 塩味 840円

麻布 和たま:麻布十番:和たま麺 塩味
鰹節とスープが相性ばっちりです。

麻布 和たま:麻布十番:和たま麺 塩味
スープがほどよく絡みます。

麻布 和たま:麻布十番:半チャーハン
Bセット 880円
(半チャーハン&ラーメン 和たま麺の場合は200円増し)

麻布 和たま:麻布十番

麻布 和たま
東京都港区麻布十番2丁目3番地12号
営業時間:
平日土曜 11時30分~17時30分/18時30分~26時
日曜祝日 11時30分~23時 月休
電話番号:03-3456-1661

10月 14, 2005 ラーメン・餃子・中華, 六本木・麻布・麻布十番, グルメ・クッキング | | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年8月 9日

宇都宮餃子2:栃木県宇都宮

休日にまたまた宇都宮に行っちゃいました。

青源みそしる亭 本町店
1階は味噌の販売店。2階は食堂になっていて、餃子が食べられます。ここのオススメは味噌屋さんならではの味噌スープ餃子。水餃子のスープが味噌汁バージョンです。これがなかなか合う!餃子自体の美味しさもさることながら、味噌スープが餃子用にきちんとアレンジされていて相性バッチリ。これは他店ではなかなか食べられない美味しさです。赤、白、辛口と3種類もあるので、どれにしようか迷っちゃいます。

宇都宮餃子 青源みそしる亭 本町店 青源の水餃子 赤みそ1
一見普通の味噌汁ですが……。

宇都宮餃子 青源みそしる亭 本町店 青源の水餃子 赤みそ2
味噌スープ餃子なのです。
青源の水餃子(赤みそ) 420円

宇都宮餃子 青源みそしる亭 本町店 海鮮水餃子 白みそ
海鮮水餃子(白みそ) 473円

宇都宮餃子 青源みそしる亭 本町店 雷都水餃子 辛みそ
雷都水餃子(辛みそ) 420円

宇都宮餃子 青源みそしる亭 本町店 店舗写真

青源みそしる亭 本町店
栃木県宇都宮市本町13丁目12番
営業時間:11時~17時
電話番号:028-625-9898

みんみん本店
宇都宮で最も老舗の餃子店だそうで、宇都宮の餃子店といえばみんみんと聞きますよね。とにかく行って思ったのはすっごい行列!というところ。休みの日ということもあるのでしょうが、それにつけても他店ではありえないすごい行列。餃子を食べるだけのためにこんなに並んだのは初めてです。肝心の餃子は焼水揚と揃っていて、野菜と肉汁たっぷりのザ・ギョウザ!という感じ。他店のような特筆する特徴はありませんが、たしかにずっと長く食べられる飽きのこない味だと思いました。

宇都宮餃子 みんみん本店 焼餃子
焼餃子 220円

宇都宮餃子 みんみん本店 揚餃子
ザックリホクホク、中のあんはうまみがジュワ~っと。個人的には揚げが一番好きかも。
揚餃子 220円

宇都宮餃子 みんみん本店 水餃子
醤油をちょろっと、お酢とラー油でスープと一緒に頂きます。
水餃子 220円

宇都宮餃子 みんみん本店 店舗写真
行列は全然写真に入りきってません。

みんみん本店
宇都宮市馬場通り4丁目2番地3号
営業時間:11時30分~20時 火曜定休
電話番号:028-622-5789

食堂 華
なにか面白い餃子はないかなーとWebで探していたときに見つけたお店。ペルー原産の高原野菜「ヤーコン」を餃子の中に入れた餃子がこちらのオススメだそうで、高原野菜を入れてるから「高原餃子」なのだそう。若干強引な感じもしますが、とりあえず味わってみることにしました。しかしお店に着いて、メニューを見てみると高原餃子を凌ぐトンデモメニューを発見。その名はギョウザラーメン。餃子+ラーメンですよ。例えるとすると、お好み焼きにたこ焼きが乗っかった感じ? 初めはラーメンの上に焼餃子が乗っかってるのかと思ったのですが、スープ餃子にラーメンが入っているのでした。たしかにこっちのほうがしっくりきますよね。少し醤油の強めな中華スープにヤーコン入り水餃子、さらに麺にもヤーコンが練り込んでいて緑色の翡翠麺になっています。餃子はシャクシャクと歯ごたえがあり、たしかに食物繊維が多そうな感じ。麺と水餃子の相性は思ったよりも好感触でした。ヤーコンの健康効果のおかげ?か3件目でもすんなり食べられたような気がしないでもなかったです。自分は餃子ラーメンって初めての体験だったのですが、もしかして地域によってはポピュラーなんですかね?ご存じの方はぜひご教授くださいませ。

宇都宮餃子 食堂 華 ギョウザラーメン
一見スープ餃子。

宇都宮餃子 食堂 華 ギョウザラーメン
しかしてその実態は!?
ギョウザラーメン 700円

宇都宮餃子 食堂 華 焼餃子
焼餃子 300円
冬季限定と見かけましたが、食べられました。

宇都宮餃子 食堂 華 店舗写真

食堂 華
栃木県宇都宮市野沢町187の17
営業時間:11時~20時30分 不定休
電話番号:028-665-4406

8月 9, 2005 宇都宮餃子, ラーメン・餃子・中華, 栃木県宇都宮, グルメ・クッキング | | コメント (14) | トラックバック (5)

2005年7月28日

老虎東一居:六本木ヒルズ

六本木ヒルズ5階にある中華料理屋です。

棒餃子と麻婆豆腐がランチの定番のこのお店ですが、夏の間限定で「夏のおすすめ涼麺十種類」と題していろいろな冷やし中華が食べられちゃいます。定番の冷やし中華はもちろん、担々冷麺、グリーンカレーのつけ麺など種類も豊富。好みに合うものを見つけるのも、いろいろ試してみるのもいいですね。どれもさっぱりめな取り合わせなので、暑い日のお昼にはうれしいメニューです。

老虎東一居:六本木ヒルズ 冷し中華
西紅柿涼麺 1200円

老虎東一居:六本木ヒルズ 冷し中華
トマト風味の味付けにトマトが1個も乗っています。

老虎東一居:六本木ヒルズ 海鮮五目のトムヤム涼麺 冷し中華
海鮮五目のトムヤム涼麺 1400円

老虎東一居:六本木ヒルズ 海鮮五目のトムヤム涼麺 冷し中華
大粒のエビほか海鮮がたっぷり。

老虎東一居:六本木ヒルズ 夏のおすすめ涼麺十種類 冷し中華

老虎東一居 六本木ヒルズ店
東京都港区六本木6丁目10番地1号 六本木ヒルズウエストウォーク 5階
営業時間:11時~23時 (ラストオーダー22時) 無休
電話番号:03-5772-5110

7月 28, 2005 ラーメン・餃子・中華, 六本木ヒルズ, 六本木・麻布・麻布十番, グルメ・クッキング | | コメント (5) | トラックバック (1)

2005年7月 2日

かおたんラーメン エントツ屋南青山店:西麻布

西麻布交差点の近く、青山墓地の脇にある台湾風ラーメン店です。

麻布で夜遊びする人々のオアシス?として有名な、毎日朝方まで営業しているラーメン店。ここの大ファンという方は多いですよね。甘めでまろみ感のある、口当たりの良いスープに細めの麺のベストマッチングは、お酒を飲んだ後や夜更かしした後に食べたくなっちゃうんですよねー。もちろんお酒を飲んでなくても、とっても美味しいんですけど。腸詰めや仔袋、温野菜などちょっとしたおつまみも充実してるのがかなり嬉しいですね。お昼からも営業しているので、もちろんランチでも食べられますよ。

かおたんラーメン エントツ屋南青山店:西麻布 画像
ラーメン 650円

かおたんラーメン エントツ屋南青山店:西麻布 画像
スープがほどよく絡む細めの麺。

かおたんラーメン エントツ屋南青山店:西麻布 画像
甘めのスープに油ネギとこがしニンニクが効いてます。

かおたんラーメン エントツ屋南青山店:西麻布・おつまみ 画像
仔袋 500円

かおたんラーメン エントツ屋南青山店:西麻布・おつまみ 画像
味付けもやし 400円

かおたんラーメン
東京都港区南青山2丁目34番地30号
営業時間:12時~翌4時45分 無休
電話番号:03-3475-6337

7月 2, 2005 ラーメン・餃子・中華, 六本木・麻布・麻布十番, グルメ・クッキング | | コメント (4) | トラックバック (2)

2005年6月 7日

南翔饅頭店(なんしょうまんとうてん):六本木ヒルズ

六本木ヒルズにある小籠包のお店です。

六本木ヒルズの中でも行列必死の有名店ですね。とりあえず1回は食べておこう…ということで向かったのですが、やはりしっかり並ばされました。でも行列の長さにしてはスムーズに入れました。タイミングによるのか、あまりアツアツで食べられなかった方もいらっしゃるみたいですが、この時はアッツアツの小籠包を食べられました。ちょっとお値段は張りますが、おいしい小籠包を食べに行くとけっこう掛かっちゃうんですよね。世界的な名店の味を東京でも味わえると考えればしょうがないかなーなんて思っちゃいました。

豚肉入り小籠包1
豚肉入り小籠包 819円

豚肉入り小籠包2
肉汁がたっぷりです。

上海蟹みそ入り小籠包1
上海蟹みそ入り小籠包 1764円

上海蟹みそ入り小籠包2
こちらの肉汁は蟹みそが溶け出してトロリと濃厚。

上海蟹みそ入り海老の肉揚げパン
上海蟹みそ入り海老の肉揚げパン 924円

精進料理の饅頭
精進料理の饅頭 609円

南翔饅頭店

南翔饅頭店(なんしょうまんとうてん)
港区六本木6丁目10番地1号 六本木ヒルズ ヒルサイド1階
営業時間:11時~23時30分 (ラストオーダー 22時30分)
電話番号:03-5413-9581

6月 7, 2005 ラーメン・餃子・中華, 六本木ヒルズ, 六本木・麻布・麻布十番, グルメ・クッキング | | コメント (3) | トラックバック (2)

2005年5月23日

かれー麺専門店 実之和(みのわ):新宿区高田馬場

高田馬場の明治通り沿いにある、カレーラーメンの専門店です。

千葉県小見川にある小さな大衆食堂から始まったそうで、南青山に続く東京進出の2件目のお店です。実はカレーラーメンにはちょっと馴染みが浅くて、日清カップヌードルカレー味を食べた以来の挑戦。「ん~合うの?」といった感じなのですが、カレーうどんだってカレー南蛮そばだってあるのだし、中華麺にだけ合わないという理屈もありませんよね。丸鶏スープがベースのカレースープは、まろやかさの中にもしっかりとしたカレーの風味と辛さがあり、ちゃんとラーメンのスープとしてアレンジされてる感じ。かん水強めの太めのちぢれ麺が相性ばっちりです。トッピングも余計な味付けのしていない豚しゃぶ肉と青ねぎで好感が持てますね。最後のお楽しみは別注文のライス「もちもちご飯 夢ごこち」を残ったスープに入れてカレー雑炊に。一度に二回、バッチリ楽しめるのはカレーラーメンの特権だなー、なんて思っちゃいました。

minowa1
かれー麺並盛+もちもちご飯 夢ごこち 750円(ランチタイム)

minowa2
豚しゃぶ肉と青ねぎがよく合います。

minowa3
太めのもっちり麺にトロリスープがほどよく絡みます。

minowa4
最後はご飯で締めましょう。

かれー麺専門店 実之和(みのわ)
東京都新宿区高田馬場1丁目3番地13号
営業時間:11時~23時
電話番号:03-3208-0277

5月 23, 2005 カレー・タイ・インド・エスニック, ラーメン・餃子・中華, 新宿・四谷, グルメ・クッキング | | コメント (12) | トラックバック (5)

2005年5月13日

宇都宮餃子:栃木県宇都宮

宇都宮といえば餃子、餃子といえば宇都宮と言えるほど、宇都宮餃子はここ最近で特に有名になってきましたね。東京でも「宇都宮に餃子食べに行くんだ」と言えば「なんで宇都宮で餃子?」ではなく、「ああ、宇都宮餃子かぁ」という返答が返ってきます。まあ特に宇都宮の餃子がどれも特殊というわけではないのですが、やはり消費量日本一というだけあり、餃子専門店の数も豊富。どの店も味に対して切磋琢磨しているから、ここまでネームバリューが向上したのでしょうね。
というわけで過去にも宇都宮餃子は食べに行ったことがあるのですが、ポタ食では今回が初めて。自転車の機動力を生かしていろんな店にチャレンジ! と考えていましたが、やはり1日では4件が限界でした(それでも多い?)。だけど大谷資料館に行く途中のお店など市街から少しだけ離れた店も行けたので、とても有意義だったと思います。今回はタイトルもずばり宇都宮餃子! 4件まとめてご紹介いたします。

餃子専門店 正嗣 駒生店
宇都宮市街から大谷資料館へ向かう道中にある餃子専門店です。見るからに地元密着型で、こういう店を見ると本場?に来たなぁ~とちょっと嬉しくなっちゃいます。店内では焼餃子3人前を黙々と食べるおじさんとか、大量の冷凍餃子を買っていくおばさんとか、部活帰りの高校生とかで賑わってました。スタンダードな風構えの焼餃子は皮がほどよくサクサク、餡は旨みが口の中にじんわりと広がって美味しい! ちなみに宇都宮市内に何件も構える正嗣の中でもライスを注文できるのはこのお店だけだそうです。

masashi1
焼餃子 170円

masashi2
水餃子 170円
おつゆに醤油を入れたので色が付いてます。

masashi3

餃子専門店 正嗣 駒生店
栃木県宇都宮市駒生町1301-15
営業時間:11時~20時 水曜日・毎月2回火曜日定休
電話番号:028-625-4546

元祖 宇味屋 東武駅前馬車道通り店
こだわりの餃子を食べさせてくれるお店。こちらも宇都宮市内に3店舗を構えてますね。特に皮にこだわりがあるそうで、たしかにモッチリと食べ応えのある皮です。その皮の魅力を生かした揚餃子がおすすめ。まるでパイのようなザックザクの食感です。今回は食べなかったのですが、こちらの「限定 フライ餃子」420円も気になりました。

umaiya1
焼餃子 345円

umaiya2
揚餃子 345円

umaiya3
ザックザクでまるでパイ生地です!

元祖 宇味屋 東武駅前馬車道通り店
電話番号:028-636-3395
正確な住所が不明でしたので、下記のホームページよりお調べ下さい。
宇味屋ホームページ
http://umaiya.jp/

輝楽(きらく)[閉店]
女の子ならちょっと入るのをためらっちゃうかもしれない、何時から時間が止まったかのような外観。しかし創業昭和35年の宇都宮を代表するお店がこのきらくです。おすすめはなんといっても水餃子。タンメン用のスープをベースにした白湯スープに、野菜と餃子が入ったそれはまさにスープ餃子。セットにもできる半チャーハンと相性ばっちりですよ。

kiraku1
スープで食べるぷりぷり餃子。

kiraku2
割としっかりとした味付けですが、調味するとまた違った味わいが楽しめます。

kiraku3
水餃子&半チャーハン 700円

輝楽(きらく)[閉店]
栃木県宇都宮市江野町1-8

餃天堂 駅西口店
宇都宮ポタ食のラストを飾るのがこちらの餃天堂。駅前にあるので行きやすくていいですね。こちらはその名も「もちっと餃子」。まあるい俵型で皮が厚くてもっちもち。中の餡は肉汁があふれます。水餃子は焼き用の餃子とは違い、ホウレン草を練り込んだ翡翠餃子になってます。こちらも餡はじゅるりとジューシー。ただ、お酢は黒酢しか用意が無いそうなので、苦手な方は注意です。

gyotendo1
モッチモチでサクサクの皮。

gyotendo2
肉汁があふれます。

gyotendo3
餃天堂セット 861円

gyotendo4

餃天堂 駅西口店
栃木県宇都宮市駅前通り3丁目2番地2号
営業時間:平日10時~24時・日曜祭日10時~23時
電話番号:028-614-3805

5月 13, 2005 宇都宮餃子, ラーメン・餃子・中華, 栃木県宇都宮, グルメ・クッキング | | コメント (9) | トラックバック (1)

2005年3月19日

新亜飯店:港区芝大門

芝大門にある小籠包の美味しい中華料理店です。

一見外見は普通の中華料理屋さんなのですが、実は30年の歴史がある名店です。とにかくここへ来たら食べなくてはいけないのが小籠包。ていうか他のお客さんも皆さん頼んでますから! ほとんどすべてのテーブルに小籠包の籠がある状態です。ここの小籠包は、他の店に比べて大粒でかなり中身のスープの量が多いのが特徴。一口でほおばると、口の中で皮、肉、スープが一緒に弾けます。さらっとしているスープはまさに喉越しを味わう感じ。口をやけどしそうなのを我慢しながら味わう価値アリです。

shinahanten01
小籠包(ショーロンポウ) 1470円

shinahanten02
スープがたっぷりすぎです。

shinahanten03
炒飯(チャーハン) 840円

shinahanten04
百叶菜心(中華風ゆばと青菜の炒め) 1680円

shinahanten05
中華風ゆばは面白い食感。

新亜飯店
11:30~22:00(L.O.21:30) 日祝12:00~22:00(L.O.21:30)
港区芝大門2-3-2
03-3434-0005

3月 19, 2005 ラーメン・餃子・中華, 品川・五反田・芝大門, グルメ・クッキング | | コメント (6) | トラックバック (1)

2005年1月10日

ラーメンキッチンあさの:下北沢

下北沢の本多劇場前の道を、上北沢方面に歩くとあるラーメン屋さんです。

いかにも下北沢!という感じのラーメン屋さん。まず外装は真っ白な壁で、目立たないような、逆に目立つような。カフェかなにかのお店だとは分かるのですが、まずラーメン屋さんだとはわかりません。お店の中も白と木目を基調としたとても清潔感のある内装。女性にはとても入りやすいのではないでしょうか。肝心のラーメンも「旬菜めん(塩)」はなんと300カロリーちょっとですよ!あっさりスープですが、シイタケ・干し貝柱・干し海老・昆布・鶏等さまざまな素材からとったダシがとてもいい香りです。麺を食べたあとに追加で出来るスープ茶漬けは必食。ラーメン自体はわりと軽めですが、茶漬けを付ければ男性でも満足できるかも。とにかくスープはとても良いダシが出てるので、最後まで楽しませてくれるのはとても嬉しいです。「あさの特製豆乳坦々めん」も濃厚なスープですが、豆乳で出来ているのでとってもヘルシーっぽい感じ。ちょっとお高めですが、ダイエット中だけどコッテリしたラーメンを食べたい!という方にはおすすめなのでは。
これを書くときにいろいろ調べていたのですが、小林カツ代女史のプロデュースなんですね。意味は無いのですが、なぜかなんとなく納得してしまいました。

asano1
旬菜めん(塩) 800円

asano2
麺は細めのです。

asano3
特製かやくごはん 100円
上に乗っているのはスープのダシを取ったときの干し海老などのダシ殻だそうです。

asano4
あっさりスープに、ダシ殻が良いアクセントになってます。

asano5
あさの特製豆乳坦々めん 1100円

asano7

ラーメンキッチンあさの
http://www.cdx-sbk.com/asano/
11:30~23:00
東京都世田谷区北沢2-9-19 植松第一ビル1F
03-5452-0772


1月 10, 2005 ラーメン・餃子・中華, 下北沢・東北沢, グルメ・クッキング | | コメント (5) | トラックバック (2)

2005年1月 1日

歓迎(ホワンヨン):大田区蒲田

JR京浜東北線蒲田駅東口近くにある羽根つき餃子のお店です。

一見普通の中華料理屋さんですが、実は有名な羽つき餃子の店です。付いている羽根が美味しい、ということではなく、餃子自体がとっても美味しいのです。皮は肉厚で香りがよく、あんは肉汁がたっぷりで濃厚な旨みがあります。もちろん回りに付いている羽根もサックリと食感にアクセントを加えています。焼き餃子が有名ですが、特に食べてもらいたいのは水餃子。皮の香りと旨みを一層深く味わえます。他にもメニューはたくさんあり、値段もお手ごろなのですが、あまりのおいしさに餃子だけでおなかいっぱいにしたくなってしまいます。

kh1
鍋貼(歓迎名物羽つき焼きギョーザ) 350円 (写真は2人前です)

kh2
皮はモチモチ、羽根はサクサクです。

kh3
鮮肉水餃(豚肉入り水ギョーザ) 480円

kh4
わかりづらいかもしれませんが、肉汁がすごい!

kh5
京醤肉絲(豚肉細切り甘味噌炒め レタス付き) 850円

kh6
レタスに包んでいただきます。

kh7
好油蝦仁(海老マヨ) 480円 
(「好」は本来の漢字が表示されない場合があるので代用です。)

歓迎(ホワンヨン)
11:30~14:00 17:00~22:00 無休
東京都大田区蒲田5丁目13-26 蒲田駅前ハイツ101号 大田区生活センター内
03-3730-7811

1月 1, 2005 ラーメン・餃子・中華, 蒲田・池上, グルメ・クッキング | | コメント (8) | トラックバック (10)

2004年10月22日

広州市場:品川区五反田

五反田駅からソニー本社まで行く道にあるラーメン店です。

ここのオススメはなんといっても海老雲呑麺に尽きます。なんと海老をすり身のワンタンの中にもう1匹海老がまるごと入っているのです。ほおばると口いっぱいに海老の味が広がります。海老好きにはたまらないメニューです。スープの基本は塩味で、透き通っていて上に浮いてる油がキラキラ光ります。飲んでみると見た目同様すっきりしてますが、口の中に残るしっかりとしたコクとまろやかさがあり、とても美味しいです。麺は細めでスープがよく絡みます。昔友達に「透明な塩ラーメンは味がしないから嫌いだ」という人がいましたが、そんな人にこそぜひ食べてもらいたい!と思ってしまうラーメンでした。

koushuichiba1.jpg
海老雲呑麺 820円

koushuichiba2.jpg
大きな海老ワンタン。

koushuichiba3.jpg
中にはさらに海老が!

koushuichiba4.jpg

広州市場
東京都品川区東五反田1-21-11
営業時間:平日 11時~28時 日休 11時~26時
電話番号:03-3441-4738

10月 22, 2004 ラーメン・餃子・中華, 品川・五反田・芝大門, グルメ・クッキング | | コメント (6) | トラックバック (1)

2004年10月 5日

謝甜記:横浜中華街

横浜中華街の中華粥専門店です。

横浜に行くと必ずと言っていいほど立ち寄るのがここ、謝甜記です。中華粥好きの自分は、ここのお粥を食べるだけのために横浜に行ってしまいます。ここはもう、中華粥好きの人間にとってはパラダイス、と言っても良いのでは。メニューは15種類から選べるし、お粥だけ食べても大体1人850〜650円、ちょっと贅沢して頼んでも1500円ぐらいで済んでしまいます。中華街でこの金額で満足できるのは嬉しい限りです。お粥は基本的に同じ味なのに、具材が変わるだけで楽しみ方が変わってしまうのが中華粥の面白いところですよね。肝心のお粥自体も乾燥貝柱、乾燥カキ、鶏1羽を煮込んだスープで作る贅沢さ。点心類などお粥以外のメニューも充実してます。

shatenki1.1.jpg
海老粥 650円

shatenki2.1.jpg

shatenki3.jpg
春巻 400円

shatenki4.jpg
小籠包 600円

shatenki5.jpg

謝甜記(シャテンキ)
10:00〜15:00・16:30〜20:30(土日祝日10:00〜20:30)火休
横浜市中区山下町188李ビル1F
045−641−0779

謝甜記2号店
045-664-4305

10月 5, 2004 ラーメン・餃子・中華, 横浜市内・中華街, グルメ・クッキング | | コメント (8) | トラックバック (5)

2004年9月24日

中国土鍋飯専門店 テンイッポウ:六本木ヒルズ

六本木ヒルズヒルサイドテラス1階にある中華土鍋ご飯の店です。

中華風のお粥や丼はよく目にしますが、この土鍋飯(ポゥツァイ飯)はあまり無いのではないでしょうか。中国では名物らしいですが、日本で専門に出しているのはここだけらしいです。味や具はいろんな種類から選べますが、なんといっても美味しいのは土鍋の底につくおこげ。こげの付き具合が丁度良く、焦げ臭くなく、香ばしくてとても美味しいです。1階とありますが、六本木ヒルズの構造上窓の外はかなり景色が良いです。夜とか窓際の席は良い感じかも。メニューも土鍋飯だけではなく豊富で、ランチだけではなく夜にも利用してみたいお店でした。

tenippo2.jpg
海老と冬瓜のあんかけ土鍋ごはん  ランチセット1000円

tenippo1.jpg

tenippo3.jpg
牛ばら肉と茄子の土鍋ごはん  1000円

tenippo4.jpg

tenippo6.jpg
しみだれ子豚饅 150円

tenippo5.jpg

中国土鍋飯専門店 テンイッポウ
11:00~23:00 (LO 22:00)
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ ヒルサイドテラス 1F
03-5772-5466

9月 24, 2004 ラーメン・餃子・中華, 六本木ヒルズ, 六本木・麻布・麻布十番, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年8月31日

ダルマラーメン:愛媛県松山

松山市内を中心に移動している屋台のラーメン屋さんです。

道後から松山市内まで、自転車で走っているといかにも目立つ軽トラックを発見。どうやらラーメンの屋台のようです。ちょうど信号待ちで止まれたので「どこで開くんですか?」と声を掛けてみると「あーそこで作ってあげるよ」と嬉しいお答え。っていうか良いんですか!邪魔にならない場所を見つけて車を寄せ、早速作り始めてくれました。よく見るとドンブリがプラスチックなんですけど。出来たラーメンはしょうゆ味でどこか懐かしい屋台の味。麺もしこしこしていて、とっても美味しかったです。「電話をしてくれれば市内なら作りに行く」と仰ってくれました。

daruma_ramen1.jpg
ラーメン 500円

daruma_ramen2.jpg
しょうゆ味のスープがよく絡みます。

daruma_ramen3.jpg
呼ばずに見つけられたら運が良い??

ダルマラーメン
24-0002(松山市内から)

8月 31, 2004 ラーメン・餃子・中華, 愛媛県松山, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年6月14日

松っちゃんらうめん:広島県向島

広島県尾道の向かい側にある向島のラーメン店です。
濃いめの醤油味に背脂と尾道ラーメンスタイルですが麺は細めです。スープは朱華園の味に近いのですが、こちらの方が旨みを強く感じました。細めの麺に濃いめのスープがよく絡みとても美味しいです。しかし、ここで特に食べて欲しいのが焼きめし。しっかりと味の染みこんだ米に油がほどよく絡んでます。米のパラパラ感と歯ごたえも完璧で、味付けも醤油味のスープに相性ばっちりです。ここまで美味しい炒飯は中華街でもなかなか食べられないのではないでしょうか。

マスターと奥さんの二人でやってるお店で、全国にラーメンを食べ歩いて研究してらっしゃるそうです。気さくで面白いご夫婦で、とても楽しかったです。

matuchan1.jpg
らうめん 475円

matuchan2.jpg
細めの麺がスープに良く絡みます。

matuchan3.jpg
ちょっと焼きめし 315円

松っちゃんらうめん
広島県御調郡向島町川尻6049-1
0848-45-3505

6月 14, 2004 ラーメン・餃子・中華, 広島県尾道, グルメ・クッキング | | コメント (4) | トラックバック (0)

2004年5月24日

尾道の行列ラーメン店 朱華園:広島県尾道

地元のみならず近県の方からも大変な支持を受けてます。尾道でラーメン屋といえばここというぐらいの人気店、朱華園です。実際隣に座ったご家族と話してみたら、九州から朱華園さん目当てに来たそうです。お父さんは「うまい、うまい」と始終幸せそうに中華そばを食べてました。

スープは濃いめの醤油味でミンチにした大粒の背脂が浮いていて、すでに具として成り立ってます。背油はチャッチャ系しか食べたことが無かったのでこれは新鮮でした。鶏ガラのあっさりしたダシですが、背脂の他に薄く上に油が浮いてるのでこってり感は強いです。麺はストレートの平麺。しっかりしたコシがあり、ストレート麺ながらスープとの絡みも良いです。尾道ラーメンというと瀬戸内の小魚を隠し味に使ってるイメージがありますが、ここのスープは魚系の香りはしません。朱華園の中華そばは尾道ラーメンとは違う物だそうです。もともと尾道ラーメンとは福山のお土産業者が開発したものらしく、純粋に尾道から発生したブランドではないらしい。しかし地元での歴史は古く、尾道の代表店であることは間違いないですね。それにしてもこの行列、周囲ののんびりした雰囲気とは一線を画してます。実際に中華そばを食べてみると、全国的に有名なのもうなずけました。

こういうきちんと醤油が全面に立っているラーメンって、東京では有りそうでなかなか無いんですよね。また食べに来たくなる味でした。

shukaen1.jpg
中華そば 460円

shukaen2.jpg
ストレートの平麺。コシもしっかりしてます。

shukaen3.jpg
大粒の背脂。口の中でくにゅくにゅして美味しいです。

朱華園
11:00 ~20:00 木・第3水休
広島県尾道市十四日元町4-12
0848-37-2077

5月 24, 2004 ラーメン・餃子・中華, 広島県尾道, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年5月10日

AFURI (阿夫利) :渋谷区恵比寿

恵比寿に新しく出来たラーメン屋です。
店内は明るく、ちょっとしたカフェっぽい内装が好感持てます。女性でも一人で入れる感じですね。おすすめは塩だそうです。麺は細めのストレート麺。スープは和風感じでなかなかしっかり魚節のきいてますが、生臭さは少なく気になりません。具に水菜が乗っていますね。塩味のスープと合ってサクサク美味しいです。大和の中村屋の系列店ということですが、前に食べた中村屋のスープより塩味がしっかりしてると思いました。

afuri1.jpg
塩らーめん 750円+味玉 100円

afuri2.jpg
きれいな店内

afuri3.jpg


AFURI (阿夫利)
11:00−23:00 無休
渋谷区恵比寿1−1−7
03−5795−0750

5月 10, 2004 ラーメン・餃子・中華, 恵比寿・代官山・中目黒, グルメ・クッキング | | コメント (5) | トラックバック (0)

2004年3月22日

餃子荘ムロ・新宿区高田馬場

創業50年の餃子店です。餃子荘となってますが、餃子以外にもメニュー豊富です。味や風味、香りは普通の中華料理店とは違います。逆に苦手な方もいるかも。
餃子は6種類あって、小粒でカリッとしてます。「香腸」とお通しとしても出てくる「ねぎみそ」は何杯でもビールがいけちゃう。「炒飯」はパラリとはしてませんが、まろやかでやさしい味。「五目焼そば」は面白い食べ方をします。
あとここは始めに注文を全部済ませなければいけません。追加注文は基本的になし。注意。

muro.jpg
ふつう餃子 650円、ラーチャン餃子700円

餃子荘ムロ
17:00〜23:00
東京都新宿区高田馬場1-33-2
03-3209-1856(日曜・祝祭日定休)

3月 22, 2004 ラーメン・餃子・中華, 新宿・四谷, グルメ・クッキング | | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年3月 9日

さよなら芳来・渋谷区神泉(閉店)

2月10日のタモリ倶楽部「手打ち麺が好きでした 「芳来」FOREVER!」見た方いらっしゃいますか?
渋谷の道玄坂を上がりきった神泉にある手打ちラーメン店「芳来」。従業員の高齢化の為閉店するにあたって、この店の常連だったタモリが閉店セレモニーを行うという内容でした。

実は俺も以前何度かこの「芳来」に訪れていたんですね。近くの円山町のクラブやライブハウスに行く前とかに立ち寄って食べてました。俺は普通に中華食堂として五目そばとか定食とかを食べていたんですけど、見てみるとすごい歴史のあるお店だそうで。
(番組の詳細はこちらで→タモリ倶楽部のへやhttp://www6.plala.or.jp/gene/tamori.htm)
ずいぶん長い間行ってなかったのですが、番組で翌日が閉店を知り、翌日朝一で行くことを決意。タモリ倶楽部でこんな大々的に閉店と歌われた日にはそりゃ並ぶだろうと、開店の30分前に行きました。・・・はい。なーんも並んでません。

誰も居なさすぎなので、久しぶりの渋谷区神泉を自転車で徘徊。ここ周辺来たのはもう3年以上前になるのでとても懐かしかったです。で、開店10分前の11時20分にまた来てみたんですけど、だれも居ません。まあいいか、並んでしまおうと階段(お店は2階、キッチンが1階)を上ってみると、結構もう8人ほど人が入っているのでした。
俺も入れて貰い、芳来麺と当時は存在を知らなかったカレーチャーハンを注文。

注文して待っていると段々と店内は混んできて、気が付くと満席でウエイティングが出ていました。ほどなくして芳来麺とカレーチャーハンが来ました。麺はぷつぷつと切れるような、不思議な歯触りの細麺。スープはあっさりめのしょうゆ味。淡泊な感じで、タモリ氏曰く蕎麦のようなラーメン。カレーチャーハンは初めて食べたのですが、たしかにカレー味のチャーハン。ていうかドライカレーじゃないのか、これは。
でも美味しい。シンプルな味、なぜか懐かしい味って感じです。
店を出ると、外には20人ほどの行列が。やっぱ並びますよね、最後だもん。

自分は特別には思い入れは無い店だったんですけど、閉店ってなるとちょっとさみしい・・・・。いつか、いわゆる青春の1ページとして、また味を思い出すのでしょうか。

horai1.jpg
芳来麺

horai2.jpg
カレーチャーハン


芳来 (閉店)
東京都渋谷区神泉町8-13霜田ビル2F

3月 9, 2004 ラーメン・餃子・中華, 渋谷, グルメ・クッキング | | コメント (2) | トラックバック (0)

2004年3月 7日

元祖らーめんきんかどう・神奈川県座間

昔、神奈川県の中央林間という所に仕事に行ってるときに「きんかどう」というラーメン屋に入りました。そこではスープに中国の金華ハムを使っており、上品な香り、程よいコク、下に絡みつくとろみ、すべてが良いバランスで重なっていて、すぐに気に入ってしまいました。しばらくして再度行ったときに、きんかどうは無くなっていました。

それからしばらく中央林間に行くことは無かったのですが、最近再度仕事の確認で訪れることになり、復活しているかも・・と検索してみると、復活してるじゃないですか!名前は「元祖らーめんきんかどう」場所も元々あった場所から少し離れた座間に移ってました。名前だけ同じというわけじゃなく、ちゃんと店長も当時と同じ様子。結局仕事では寄る時間が無かったので改めて自転車で行きました。

当時と変わらず上品な香りはそのまま。きっと贅沢に金華ハムを使ってるんでしょうねー。細麺太麺が選べて、お店のおすすめは細麺。俺はいつも太麺から食べて、細麺を替え玉します。あとここでは塩です。まちがいない。

kinkado.jpg
味玉子ラーメン(塩) 750円

あと、ここの限定メニューの黄金ラーメンも食べました。

kinkado2.jpg
黄金ラーメン 800円

通常のラーメンのように豚骨などのスープで割らない、
金華ハムだけのスープ。
香りがすごい!贅沢なスープです。
あっさりめですが、塩分はちょっと濃いめ。

元祖らーめんきんかどう
11:00〜14:00・18:00〜24:00 月休
神奈川県座間市広野台1-4-7S-1ビル90-102
046-258-0011

3月 7, 2004 ラーメン・餃子・中華, 神奈川・小田原, グルメ・クッキング | | コメント (0) | トラックバック (0)