関係者皆さんによるディスカッションもありました。